目 的:新規ビジネス開発に必要な能力を習得する 目 標:新規ビジネス開発手法の習得
期 間:2日間
オリエンテーション
 1.講師自己紹介
 2.アイスブレークゲーム
情報共有と情報提供
 1.参加者間の情報共有
 2.講師から情報提供
新規ビジネス開発のプロセスと概要
 1.新規ビジネスの戦略を立案する
 2.顧客候補の問題を設定する
 3.顧客候補のビジネスモデルサンプル
   を作る
 4.顧客にビジネスモデルを評価して
   もらう
 5.プロトタイプを作成して、検証と
   修正を行う
新規ビジネス開発実習
 1.新規ビジネスの戦略を立案する
  ①現在の自社のビジネスモデルを
   可視化し、メンバー全員が把握する
  ②新規ビジネスの目的を設定する
  ③新規ビジネスの目標を設定する
  ④新規ビジネスの目的と目標が合って
   いるか確認する
 2.顧客候補の問題を設定する
  ①顧客候補と同体験、行動観察、
   インタビューを行い、問題を設定
   する
  ②顧客候補の問題が、「3.新規
   ビジネスの目標を設定する」と照ら
   して合っているか確認する
 3.顧客候補のビジネスモデルサンプル
   を作る
  ①顧客候補の問題解決のアイディアを
   出す
  ②顧客候補の問題の解決策をまとめ、
   ビジネスモデルサンプルを作る
  ③顧客候補のビジネスモデルサンプル
   を評価する
 4.顧客にビジネスモデルを評価して
   もらう
  ①顧客にビジネスモデルを説明して、
   顧客満足の視点でフィードバックを
   もらう
  ②顧客のフィードバックを参考に
   ビジネスモデルを修正する
  ③ビジネスモデルを、再度評価する
  ④ビジネスモデルをビジネスモデル
   キャンバスにまとめる
 5.プロトタイプを作成して、検証と
   修正を行う
  ①プロトタイプを作成する。
  ②顧客にプロトタイプを使用して
   もらいフィードバックをもらう。
  ③フィードバックを参考に
   プロトタイプを修正する。